fbpx

『押し売り不要!労力を変えず利益を増やす3つの方法』講座

友だち追加

今回は「押し売り不要。労力を変えず利益だけ増やす」という話をしたいなと思います。

これ何をやるかっていうと単価をあげるって事です。

単価を上げるって事をやっていただきたいなという話です

まず、単価を上げるメリットなんですけど

タイトルにもあったように、費用とか、労力を増やさずに

もしくは多少は増えるかもしれないけど

あまり増やさずに、

増やす割合が少なくて利益だけを増やすことができるというのが大きなメリットです

しかもこれは集客とかと違って一度やってしまえば、ずっと続くんですよね

例えば、利益率を多くしたら

それって、来月なくなるわけじゃないですよね

その利益率でイケる、その単価でイケるって事が分かっていれば

来月も再来月もずっと続くものですよね

だから集客の場合だと、

例えば来月、倍にしようと思ったら

基本的には、費用が倍かかります。

しかも来月倍にしたからといって、再来月もその効果が続くかっていうと続かないですよね。

再来月また同じように2倍のコストが必要になるということがずっと続くので

集客ってやっぱり基本的に厳しくなってくるんですね。

コストをあげた分だけ、それに比例してどんどん増えていきます。

だけど単価は、増やした売上に対して、利益とか労力がその分、均等に増えるかっていうとそうでもないんですよね

増えないことがほとんど、全く増えない場合もあります。

なので、リターン率としてすごくいいです。

しかも一度やってしまえば、最初はちょっとリスクも負わなきゃいけないところも出てくるかもしれないし、仕組みを考えたりっていう所は出てくるかもしれないんですけど

やってしまえば、もう来月も再来月も1年後も2年後もずっと続くわけですね

だからこれは必ずやった方がいいということです

これをやらなければ、基本的にずっと利益率は変わらないので

売上が上がったとしても、リソースが厳しいままになっちゃうんですね

時間とか労力とか体力とかっていうのが、ずっと厳しいにままになってしまいます。

それだと、やっぱツライので、利益率を増やすためにも単価を上げるって事を

是非やっていただきたいなと思います。

いわさきじゅん

スクエアシンク・インターナショナル株式会社代表。主にひとり経営者のために、ウェブ広告を使った自動化戦略の構築をサポートしています。

友だち追加

関連記事