fbpx

甘いものだけでは脳は本気で働かない

友だち追加

どうも、いわさきです。

お腹がすいてきたとき、ついついチョコレートや甘いスイーツを食べてしまうことありませんか?でも、実は甘いものだけでは脳は本気で働かないってご存知でしたか?

脳はブドウ糖をエネルギーとして使いますが、砂糖や甘いものを摂取してもそれだけでは脳の働きが本質的に向上するわけではないようです。

砂糖の誘惑

実際の実験では、栄養のバランスのとれた流動食を摂ることで、一時的に集中力が下がりつつも、時間が経つにつれて回復。

また、疲労感も改善し、脳のMRI画像分析でもさまざまな領域が活発に働いていることがわかりました。

つまり、単に甘いものだけではなく、栄養のバランスが重要なのです。適切な栄養を摂りながらおやつを楽しむことで、脳の働きをサポートできるかもしれませんね。

これからも、健康的な食事と脳の関係についてお伝えしていきます。お楽しみに!

いわさきじゅん

スクエアシンク・インターナショナル株式会社代表。主にひとり経営者のために、ウェブ広告を使った自動化戦略の構築をサポートしています。

友だち追加

関連記事