fbpx

売上アップのための3つの要素と具体的な施策

友だち追加

今回は、売上をアップさせるための3つの要素と具体的な施策について、カメラマン向けに解説します。

売上をアップさせたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

売上をアップさせるための3つの要素

売上の公式

売上=客数 × 単価 × 来店回数

つまり、売上を上げるためには、この客数と単価と来店回数のどれかを上げるしかないんです。

それ以外の要素で上がることはないです。

この3つのどれかを必ずあげなければいけないということですね。

逆に言い換えれば、どれをあげてもいいってことなんですね。

なので、もしあなたが売上あげたいなと思ったら、この客数と単価と来店回数のどれかを絶対にあげなきゃいけないんだなっていうことです。

では、売上をアップさせるためには、この3つの要素を上げるためにどうしたらいいか?を考えてみましょう。

客数アップするためにできること

客数とは、どれだけ多くのお客さんを獲得できるか?

客数を増やすためには、新規顧客と既存顧客を獲得するための施策を打つ必要があります。

新規のお客さんも、既存のお客さんも同じお客さんですよね?

具体的には、以下の施策が考えられます。

新規のお客さんを獲得する場合

まだ、あなたを知らない人に対して、対策をしていく必要があるので、

  • 広告や宣伝を活用して認知度を高める
  • ターゲットに合わせたマーケティングを行う
  • ニーズを把握して、それに応える商品やサービスを提供する

既存のお客さんに再来店していただく場合

すでに、あなたの事を知ってもらっている状態なので、新規よりかはかなり楽です。

  • 広告や宣伝を活用して認知度を高める(思い出してもらう事)
  • 再来店のキャンペーンを行う
  • 連絡先がわかる場合は、DMなどを送付して再来店してもらう

単価アップするためにできる事

単価とは、1人のお客さんからどれだけ売上を上げられるか?って事です。

単価を上げるためには、商品やサービスの価値を高める施策を打つ必要があります。

具体的には、以下の施策が考えられます。

  • 商品やサービスの品質を向上させる(技術の向上ではなく、魅力をアップさせる)
  • 付加価値をつける(アップセル・クロスセルを考える)
  • 割引やキャンペーンを実施しない(そもそも単価アップなので割引はしない)

来店回数を増やすためにできる事

来店回数とは、1人のお客さんがどれだけリピートしてくれるか?

来店回数を増やすためには、顧客満足度を高める施策を打つ必要があります。

具体的には、以下の施策が考えられます。

  • お客さんの声を反映して、商品やサービスを改善する
  • アフターフォローを充実させる
  • リピート割引やポイント制度を導入する

カメラマンが行う施策について

カメラマンが行う施策としては、繰り返しになりますが、以下の施策に取り組んでみてください。

  • お客さんの声を反映した商品やサービスを提供する
  • アフターフォローを充実させる
  • リピート割引やポイント制度を導入する

これらの施策を組み合わせることで、より効果的に売上をアップさせることができます。

具体的な施策の例

以下に、具体的な施策の例をいくつかご紹介します。

チラシの活用例

  • ターゲット顧客がよく利用する場所で配布する
  • ターゲット顧客の興味を引くようなデザインや内容にする
  • クーポンや割引などの特典をつける

ホームページの活用例

  • あなたの強みや特徴をわかりやすく伝える
  • お客さんが知りたい情報をわかりやすくまとめる
  • お問い合わせフォームを設置して、お客さんからの問い合わせを促進する

カメラマンの具体的な施策

  • お客さんのニーズをしっかりと把握した上で、プランや料金を提案する
  • 撮影後も、お客さんの要望に応じて、写真の修正や追加撮影に対応する
  • リピート割引やポイント制度を導入して、リピート利用を促進する

これらの施策は、あくまでも一例です。あなたの状況やお客さんのニーズに合わせて、最適な施策を検討しましょう。

また、施策を実施する際には、効果をしっかりと測定することも重要です。効果測定をすることで、施策の改善につなげることができます。

チラシもホームページも、外注しても良いですが、効果測定していくのメインなので、結果がどうだったか?が大事です。はじめは外注ではなく、あなたが作った方がすぐに対策ができますよね。

効果がなかったタイトル、キャンペーン、クリエイティブ(写真)は、今後どんなに費用を増やしても効果は上がりません。つまり、正解はないという事です。

まとめ

売上をアップさせるためには、上記の3つの要素を向上させることが重要です。

これらの要素を組み合わせることで、効率良く売上をアップさせることができます。

また、売上をアップさせるためには、継続的な努力が必要です。

常に売上アップのための施策を検討し、実行していくことで、売上を伸ばしていくことができます。

補足:残念ながら、SNSは客数アップの施策には使えません

SNSは、お客さんとのコミュニケーションを活発にしたり、ファンを増やしたりするのに効果的なツールです。客数をアップさせるためには、ターゲット顧客にリーチし、興味を持ってもらう必要があります。

そのため、SNSを活用した施策を実施する際には、以下の点に注意が必要です。

  • ターゲットがよく利用するSNSを把握する
  • ターゲットの興味を引くようなコンテンツを投稿する
  • 定期的に投稿して、継続的にコミュニケーションを取る

また、SNSの施策は、単独で行うよりも、他の施策と組み合わせることで、より効果を発揮しやすくなります。

例えば、チラシやホームページで認知度を高めた上で、SNSで新規顧客を獲得するといった施策が考えられます。

SNSを活用した客数アップ施策の例

  • ターゲット顧客がよく利用するSNSで、あなたのサービスを宣伝する
  • キャンペーンやイベントを開催して、話題を呼ぶ
  • お客さんの声を募集して、SNSで紹介する

これらの施策をあなたの状況や顧客のニーズに合わせて、最適な方法を検討しましょう。

いわさきじゅん

スクエアシンク・インターナショナル株式会社代表。主にひとり経営者のために、ウェブ広告を使った自動化戦略の構築をサポートしています。

友だち追加

関連記事