fbpx

【初心者向け】ブログ記事について最低限の正しい認識・書き方を解説

友だち追加

「情報発信は信頼を築く近道。しかし、具体的なブログ更新方法が分からないという悩みを解決します。」

ブログ記事のノウハウを発信しよう

ブログの更新は、ウェブ上での信頼構築に不可欠ですが、ただの日記ではなく、読者にとって有益な情報を提供することがポイントです。

「読者にとって価値のある情報こそが、信頼を築く秘訣です。」

カメラマンとしての専門知識を活かし、その分野に特有のノウハウや役立つ情報をまとめましょう。

読者にとって有益な記事が信頼感を生み出します。

ブログに対する正しい認識

以下のようなブログに対する誤った認識に気をつけましょう。

  • 「記事は日記や自己啓発になっていないといけない?」
  • 「ブログ=SEOだと考えている?」

これらの認識は誤りです。日記や自己啓発的な記事だけがブログではなく、SEOもブログの目的ではありません。

「ブログはビジネスの専門知識や情報を提供し、SEOはおまけと考えましょう。」

カリスマ性や影響力のある発信者がいる場合を除き、自己啓発的な記事は限定的な価値しか持ちません。

ブログ記事の具体的な書き方

ブログ記事の書き方を以下のステップに分解してみましょう。

  1. タイトルを決める: キーワードを含めてタイトルを工夫しましょう。検索上での表示に影響します。
  2. 見出しを決める: キーワードを含む見出しは記事の見やすさとSEOに寄与します。
  3. 見出しに対しての内容を記入: 見出しを元に記事の本文を埋めましょう。分かりやすい文章や箇条書きを活用しましょう。
  4. ディスクリプションの設定: 記事の紹介文をSEO対策として工夫しましょう。キーワードを自然に組み込むことが重要です。
  5. アイキャッチ画像の設定: 視覚的なインパクトを与えるために、記事に合ったアイキャッチ画像を選びましょう。
  6. カテゴリーを設定: カテゴリーはビックキーワードを選ぶとわかりやすく、SEO的にも有益です。

これらのステップを踏むことで、ブログ記事がより効果的になります。

情報を整理し、信頼性の高いサイトとしての印象を与えることが期待できます。

まとめ

「ブログはカメラマンにとって、信頼構築と情報提供の重要な手段。具体的なノウハウを発信することで、読者との信頼関係を築きましょう。」

あくまで今回はブログ記事の書き方の解説なので、アイキャッチ画像やカテゴリー設定については省きましたが、これも大事な要素なのを覚えておいてくださいね。

ぜひ、今回のやり方で無理なくブログ記事を作成してみてください。

いわさきじゅん

スクエアシンク・インターナショナル株式会社代表。主にひとり経営者のために、ウェブ広告を使った自動化戦略の構築をサポートしています。

友だち追加

関連記事